So-net無料ブログ作成
検索選択

ペンギンのお腹が白いのはなぜをオススメするこれだけの理由と大好きな恋人 [日記]

ウキウキなまっただ中には、とっても身近に、そうにもかかわらずどんなに夢見ても手が届く事ではないつかみきれないほどの幸せが存在するように感じる。

それだけでなくその幸福は、ただ人つの言葉、人つの笑顔にのみ響いてしまうのである。

接待の土台は、大切な人にどのような仕方で笑顔になっていただけるかを一生懸命考える事であります。

つまり、サービスは恋愛に非常に近いものだ。

相手を愛する感情が減るとオキシトシンという不思議な物質が体内で作られ、物質の影響で体が硬くなる。

好きな人の手を触った時に今までと違って硬さを感じるようなら愛情が枯れたれっきとした証拠かもしれない。



お店でお茶を飲みながら、「お店の中の人たちに私たちって、どんなふうに見えているかな」とそっと恋人に囁いてみて。

たぶん大胆な言葉を使って質問された男性は、相当あわてる事でしょうね。

























恋愛はその女性にとっては大切なその人の生活の堅実な設\xA1
計でなければならない。

一般的な男性が一生続けるスペシャリストとしての専門なり職業なりを選別するほどに真摯な態度でパートナーとなる人を選別しなければならない。

好意を持っている異性と一緒の時間を過ごしているとき、自分とよく似た事をするのかじっと見てみましょう。

一緒にいるときがあったら、意中の人が意識せずに同じ動作をしているようだったら両想い。

サービスの本質は、かけがえのない人にどのようにしたら笑顔になっていただけるかを考えると言う事と同じ事です。

奉仕は恋愛と同じと言う事です。

恋人をいとおしく思う感情というものは義理だけで保たれているのだ。

実際は多くの人間の生まれついての性格は悪そのものなので、義理の鎖なんかは人間の本質であっさりとたち切れる。

男としては異性に要求もの、一番はやはり「優しさ」優しさ=「心遣い」の事である。

現実的な動きとしてはきっと「譲る、誉める、喜ぶ」。

この3つのアクションが最も大切。



恋愛をしている時\xA1
の悩みという心理状態は、タイミングと状態によっては、やたら持ちかける事が困難で、心苦しい荷物を背負ったまま時間が経過してしまいがちです。

生身の恋愛とはもちろん、そんなにうまくはいきませんし、彼氏の感情が理解できずに混乱したり、大した事でもないのに打ちのめされたり笑顔になったりする事が普通です。

今年からは「こんな考え方の人との出会いを期待したい」「イケメンと友達になりたい」と誰かれ構わず言いまくりましょう。

あなたの力になりたい世話好きな友人が、必ずやいい人とマッチングさせてくれるでしょうね。

そんなに神経質に「出会いの時間や場所」をリストアップするように言いましたか?「いくら話しかけても難しいだろう」という推測ができる場面でも、思いがけず新しい恋愛のきっかけになるかもしれません。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog