So-net無料ブログ作成

木村拓也馬鹿一代と大好きな恋人 [日記]

恋をしている人は、わりかし身近に、しかしながらいくら欲っしても果たされる事のない大きな幸せがあるような気配がする。

更にその幸せは、たった人つの言葉、そして人つの笑顔にのみ影響される。

親しくなりたい男性を自分のほうに振り向かせるためには30秒TELが非常に効果的!自分の区切りのよいところで相手に言われる前に自分でTELを終わらせるよう伝えて下さい。

もしその際に「まだ早いよ、もっと話そうよ」と男性から誘ってきても、次回に引っ張るのだ。

男に言えるのは気になる異性が自分に対して話しをしているときにその相手の目を見る確率が高い。

彼にしゃべりかけているときにその人の瞳をしっかり見つめてくれているかが、好きになってほしいと思っているかどうかの境界です。

飲み会や合コンという死語は古臭くて、聞いてられない。

女性を誘いたいなら『おお食事会』とか『イベント』を口実に招待したほうが、女性にしてもOKしやすい。
























空、それは女性の恋のようなものである。

海というものは男の恋する感情のようなものである。

どっちも空には地面が、海には海面という境に極限が潜んでいる事に気付かない事がふつうである。

近づきたい人に費やしたり(お金、心も時間も)した事で、一般的な人はそうして投資した相手を好きになる事が多い。

それよりも、無理やり好きにならざるを得なくなるだろう。

いつも鏡を眺めている人には自分の価値が低いと思っているときもあるから、そういう人ににこそあなたがしっかり「きれいだよ」とか「かっこいいよ」と知らせてあげるのが肝心。

近づきたい女性が飲み物をのんだら、自分も飲み、頭をかいたら、自分も頭をかき、足を組みかえたら、あなたも真似して組みかえる。

こうやって相手の行動の真似を続けているだけで素敵だなと思っている相手に親近感がわく時が多い。

二人が顔を見る回数を増やせば、増やすほど男性も女性もあなたをますます口説きたくなる。

意外だけれど実証済みの基本的な女性の心理学理論の影響。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0